こんにちは!株式会社ウラノライフサービスです。
弊社では、愛知県岡崎市を拠点に、住宅設備や給排水設備、空調設備工事などを承っております。

今回は分離発注のメリットとデメリットについてご紹介いたします。

分離発注のメリットとデメリット

分離発注とは?
分離発注とは、ハウスメーカーや工務店などの施工会社を介さずに、直接各専門工事業者と契約することをいいます。
メリット
①コストダウンが期待できる
直接各専門工事業者と契約するため「中間マージン」が発生しません。
その分コストダウンが期待できます。
②希望のイメージに近づけやすい
各専門工事業者と直接コミュニケーションをとるため、希望のイメージが施工に反映されやすくなる傾向がございます。
デメリット
①相応の知識が必要になる
業者間のスケジュール調整を行なう必要が生じることもあるため、相応の知識が必要になります。
②瑕疵の責任問題
瑕疵が生じた際、どの業者の仕事によって発生した瑕疵なのか、責任の切り分けが難しくなる場合もあります。
メリット・デメリットを理解したうえで、分離発注をご検討いただければと存じます。

水回り工事ならお任せ!

■キッチン工事
■トイレ工事
■お風呂工事
など、水回り工事のことなら弊社にお任せください!
水回り機器設置工事の予算を見直すことで、理想の使い勝手を手に入れませんか?
皆様からのお問い合わせをおまちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。


住宅設備工事・空調工事は愛知県岡崎市の株式会社ウラノライフサービス
〒444-0943 愛知県岡崎市矢作町池田1番地353
電話:0564-34-1117 FAX:0564-84-5614

セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は【禁止】とする



ただいま空調・リフォームスタッフ求人募集中です!